ナンバー変更手続き代行費用の相場

中古車を購入するときには、それまでついていたナンバーを使うことは出来ません。
新しいナンバーを取得するためには、陸運局へ持っていく事が必要です。
ただ、陸運局は役所なので、土日祝日は休みですから、平日働いている人が休日に手続きをするためには、有給を取る必要が出てきます。
そこで業者にナンバー変更手続き代行を依頼する事が多いのですが、ナンバー変更手続き代行費用はいくらくらいかかるのか、という問題が出てきます。
あまり高いと、やはり休みをとったほうがメリットが出てきます。
ナンバー変更手続き代行費用の目安としては、1万円から2万円程度を想定すれば、おおよそ間違いありません。
参考までに、もしも自分でナンバー変更手続きを行った場合ですが、ペイント式ナンバーで2枚4千円ほど、字光式ナンバーで2枚6千円ほどになります。
ナンバープレート代を差し引いた金額が、代行をするための人件費と考えて、陸運局まで行って手続きをしてもらうことを考えれば、それが高いと見るか安いと見るかは、個人の判断によります。
ただ、ナンバー変更手続き代行を依頼するときには、それだけを頼むというよりも、それ以外の各種手続きもまとめて依頼する事が多いですから、ナンバー変更だけ自力でやるようなことをするよりも、一括で丸投げをしてしまったほうが楽とは言えます。

コメント

コメントを受け付けておりません。