身の回り品補償特約ってなに?

椅子01身の回り品補償特約を設けている自動車用任意保険が増えています。身の回り品について補償する保険ですが、対称となるのは補償が設定されている車両に限られます。事故以外に盗難や移動時の故障も範囲に入れている任意保険も少なくないようです。身の回り品については、自動車に備え付けていない物品すべてになります。例えばナビやカーステレオは対象になりませんが、カメラやパソコンなど持ち歩いている物が対象となります。自動車事故の場合車内もひどいことになる場合が多く、パソコンやカメラが壊れる場合も少なくありません。特にパソコンについては自動車の修理費用よりも高い場合も少なくないため、身の回り品の保障特約を利用する方が増えています。また、事故以外にも盗難などの車両荒らしの被害も増えているので特約は必須と考える方も少なくないようです。保険の掛け金は上がりますが、年間数千円の掛け金で20万から30万円までを補償するオプションで設定されていることが多いようです。また、身の回り品の補償特約は利用しても次年度の任意保険の等級が下がることは無い事も利用する側にとってメリットがあります。保険はさまざまな特約が用意されているので自分のライフスタイルに合わせて設定することが重要です

コメント

コメントを受け付けておりません。